<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

雪と温泉とカモメと石川くん

12月29日

初雪が舞った日

蒲郡の西浦温泉へ



c0061033_14462583.jpg














三河湾に浮かぶ竹島

この橋、めちゃくちゃ寒かった・・・

風が強くて、鼻水が横に流れました。

でも木に覆われた島の中はうそのように穏やかでした。

島の対岸にある竹島水族館はお休みでした。

残念。



c0061033_14503155.jpg














カモメに襲われる子ども。

ヒッチコックの映画にこういうのがありましたが

やっぱりこんなに群れられると怖いものですね。

ちなみに僕はハトがきらいです。



寒ーい竹島の後は温泉へ直行ダイブ

お客さんがほとんどいなかったので

海の見える露天風呂を独り占め

最高でした。

浜辺に向けて裸体をさらしつつ

今年一年を振り返りました。

来年はどんな年になるのでしょうか。



c0061033_15115334.jpg

























素敵な2007年を
[PR]

by akio-511 | 2006-12-31 15:15 |  

爆笑戦争論


一日早く仕事を納め、一足早い年末休みをいただいております☆

貴重な長期休暇。

何して過ごそうかな~

外は寒そうだし、

今日は雪が降りそうだし、

家の中にこもって本でも読みますか。



最近読んだ本

「戦争論」 by 爆笑問題

重いテーマだけど漫才仕立てなので笑いが止まりませんでした。

主には通勤電車の中で読んでいたのですが

思わずぷぷっと噴き出しては周りから変な目で見られておりました。

「戦争論」っちゅう仰々しいタイトルの本を読んで噴き出しとる人がおったら

そりゃ変人だわな。



「戦争」というデリケートな問題を扱っている以上、中身については賛否両論でしょう。

個人的にはなかなかのものだと思います。

歴史の教科書に書いてある事なんて

本のタイトルくらいのレベルなんだな、って思いました。

この本も内容はすごく浅いけど、

「日本の暗黒時代」への爆笑問題のアプローチが面白くて

教科書よりも断然読みやすいです。

韓国併合から太平洋戦争までの歴史の大枠をとらえるのにはもってこいだと思います。

ただタイトルに「論」とつくわりには単なる事実の羅列に終わっているのが残念・・・

日本に対して批判的なのはわかったけど、

「戦争」に対しての爆笑問題なりの考え方をもっと示してほしかったな。



「使命感なんていう大層なものではない。・・・

・・・ただ、”テロとの戦争”という戦争は確かにもう始まっていて、

だとすれば、今は戦時中ってことになって、この国もその戦争に参加している。

とすれば、現在自分がいる場所は、戦場じゃないかと思ったということだ。」

あとがきより。
[PR]

by akio-511 | 2006-12-28 15:54 |  

さきイカはイカではなく鮫らしい

ついに、

ついに車を買った!!

中古の軽。ケイコちゃん。

うれしくてさっそく走らせてきました。

明石のBunchのところまで。

よく走る子です。



神戸の山奥にある有馬温泉がかなり気に入りました。

うまいもんいっぱいだし、湯も気持ちいいし。



c0061033_2239952.jpg













明石海峡大橋

4kmの橋を支える橋脚はたったの2本・・・

シュールレアリスティックな光景です



帰りに大津のサービスエリアでヒッチハイカーを乗せました。

声をかけられたときは警戒したけど、

話してみるとなかなかおもしろそうなおっちゃんで

しかもすごく困っているみたいだったし

一応形だけでも身分証やらを見せてもらった上で

乗せてあげることにしました。

なかなか人生経験の豊富な親方でした。

マグロ漁船にも乗っていたそうな。

さきイカは実はイカではなく鮫らしい。

大変勉強になりました。



今考えてみると見ず知らずのおっちゃんを乗せるなんて

一歩間違えれば危なかったかしらね。

でも滅多にない面白い経験でした。

世の中いい人ばかりではないけれど

困ったときには助け合うのが人というものでしょう。

ケイコちゃんも賛成してくれてたと思います。
[PR]

by akio-511 | 2006-12-19 23:12 | 日々  

キャベツ、


捨てるくらいなら俺にくれ!(`□´)
[PR]

by akio-511 | 2006-12-14 12:45 | 日々  

ぐりぐら


本屋で絵本コーナーを通りかかると

大抵2,3冊立ち読みをします。

絵本ってすぐに読み終わるわりには

お値段が結構高いので得した気分です。

いけない子です。


c0061033_0591287.jpg












先日は久しぶりに「ぐりとぐら」を読みました。

「ぐりとぐらのかいすいよく」とか「ぐりとぐらのおきゃくさま」を

子どものころによく読んでいました。



ところで

「ぐりとぐら」

どっちがぐりで

どっちがぐら??
[PR]

by akio-511 | 2006-12-11 13:00 |