<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

遂に・・・

遂に、遂に、
遂にデジカメを買った。
サイバーショット。
初ショットは、ネコショット。

c0061033_2356307.jpg

2月22日は「にゃんにゃんにゃん」でネコの日だそうで。



3月1日からは韓国。
撮りまくってきます。
ソウルショットにプサンショット。
そしてコリアン美女ショット。
ナイス・スマイル・ジュセヨ~
[PR]

by akio-511 | 2006-02-22 23:54 | 日々  

Munich

c0061033_1371061.jpg
















重い。重すぎる。
観たのが朝じゃなくて良かった。

スピルバーグの「歴史にメスを入れる系」だとやっぱり「シンドラーのリスト」がベストだけど、
「ミュンヘン」もかなり力のこもった作品。

どちらに同情するか。
国際紛争を見るときの最初の視点はそういうものだと思う。
どんどん掘り下げていくにつれて、こっちが善でこっちが悪というような二項対立では片付かないことを知るのだけれど。
この映画で扱われているイスラエル・パレスチナ問題も例外ではない。
憎しみが憎しみを生み、復讐が復讐を生む。
復讐の連鎖が行き着く先はさらなるカオス。
どちらに同情すればいいんだろう?
どちらにも同情できない。
「どっちもどっち」で片付く問題でもないけれど・・・。
やりきれないです。
パレスチナの評議会選挙ではイスラム原理主義組織のハマスが圧勝し、近々組閣する見通し。
中東和平への道はどうなっちゃうのでしょう・・・。
[PR]

by akio-511 | 2006-02-18 02:23  

竹踏みは大変気持ちが良いですネ


最近の生活を徒然なるままに


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


初めて群読劇なるものを観ました。
やっぱり芝居はいいね。心への響き方とか鳥肌の立ち方が映画とは一味違います。
そういえば万博の瀬戸日本館で「一粒の種」という群読叙事詩劇がありました。
観たかったなぁ。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


入浴のお客さんに「兄ちゃんは甘党?辛党?」と聞かれたので、
「甘党ですけど、辛いものも好きです。」と。
おじちゃんは一言「へぇ~」。
それだけ。
何かくれるのかと思った。ちっ。
そういえば一日おきぐらいに入浴に来るおばちゃんがいて、「おやつに食べや~」ってバナナをよく持ってきてくれます。
僕たちはその人をバナナの今井さんと呼んでいます。
それだけ。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


課題のリサーチで団地を歩きまくりました。
3つの団地をくまなく歩きました。
たぶん10キロ以上歩きました。
どこも同じ景色で、気持ち悪くなりました。
おまけに昼どきの団地って怖いほど静か。
まるでゴーストタウン。

どの団地も防犯に力を入れているようでした。
最近の fuckin fuck な事件の影響でしょう。
小学生たちは保護者と一緒に下校していました。
不審な人物がいる、と思われたに違いありません。
地図を見るフリをしつつ、ノートをとるフリをしつつ、写真を撮るフリをしつつ、
リサーチで来ているんだよ、ということをひたすらアピール。
逆に怪しまれたかも・・・。カメラはちとまずかったか・・・。
それにしても嫌な世の中になったものです。
閉ざされたコミュニティー。
監視型の社会。
自己防衛型の社会。
入学祝いが携帯防犯ベルの社会。
信じられるのは自分だけだわの社会。


課題のネタはいくつか集まったので行ってよかったです。
でも、足がやばい・・・。
竹踏みがどえらい気持ちいいんですけど。
[PR]

by akio-511 | 2006-02-13 18:29 | 日々  

時効警察

テレビドラマをほとんど見ない僕ですが、最近ハマっているのが一本ありまして。

時効警察。

愛知では土曜の深夜にやってるやつ。
オダギリ・ジョー扮する霧山巡査が、趣味で時効事件を調べるっていう話。
「白夜行」の二人も、たとえ時効になったとしても霧山巡査に追い詰められることでしょう。

深夜ドラマならではのB級感と脱力感がいい。
オダギリ・ジョーがナイスね。
麻生久美子もキュートね。
周りを固める脇役陣もいいね。
うん、実にいい。

しばらくはサタデーナイト夜更かしが続きそうです。


**************************************

P.S.

「時効警察」ではエキストラを募集しているそうです。そろそろデビューしようかなと思っているあなた、応募してみてはいかがでしょうか。

応募してみようかな。
[PR]

by akio-511 | 2006-02-05 02:39 | 日々  

太巻きをがぶりとね


気前良く

恵方巻き配る 

支配人

そうだよ今日は

社内面談の日



節分の日に恵方(今年は南南東)を向いて太巻きにかじりつくっていう習慣、今年初めて知った・・・。
そうそう、今日はバイト先のホテルで社内面談があったわけですよ。
地区の面談担当社員に向かってバイトさんが職場での不満をぶちまける。
一対一で。もちろん支配人はシャットアウト。
内容は、やっぱり会社への不満と人間関係がメイン。
支配人はズバズバと斬られたんじゃないかな。
でも、彼もホテルで唯一の社員で、いろいろと苦労が多いんですよ。
若いのに、大きい責任背負わされて。
少なくとも、あと一人社員を増やせば彼の負担も減るでしょうに。
本社の人、お願いしますm(_ _)m
支配人、太巻きご馳走様です。
[PR]

by akio-511 | 2006-02-03 23:59 | 日々