カテゴリ:ニュース( 13 )

 

愛すべき隣人


中国の高速でブタ脱走

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080403-00000030-rcdc-cn.view-000


オリンピックを目前に控えながらも

相変わらず周囲からのブーイングが絶えないお隣ですが

このブタくんたちを見ていると

なんだかどうでもよくなってきます。
[PR]

by akio-511 | 2008-04-03 23:49 | ニュース  

牛ミンチ

牛ミンチ偽装事件。

牛ミンチコロッケに豚肉を混ぜていた、っていう。

味の方は結構評判だったらしいよ。

だったら堂々と「合い挽きミンチコロッケ」として売り出して

味で勝負すればいいのにね。

そうはいかないのが現代の消費社会なのですね。

食品加工会社が悪いのは言うまでもないけど、

牛肉至上主義の日本社会がそもそも問題の根源なのではないかしら。

豚肉大好きな私としては

豚肉が豚肉として胸を張って店頭に並べる時代がやってくることを切に願います。
[PR]

by akio-511 | 2007-07-01 15:20 | ニュース  

戦略

美濃加茂で多文化共生ワークショップなるものに参加してきた。
パネルディスカッションを傍聴した、と言う方が正確かも。

こういうお勉強的な場に参加するのはかなり久し振り。
最近あまり使っていなかった脳ミソに強烈な一撃を食らったような気がする。
中でも「戦略を持て」という言葉は強烈に響いた。
移民の増加に伴ってさまざまな問題が起きているけれど、その原因を辿っていくと政府が確固たる移民政策(=戦略)を持っていないことに行き着く。
広い意味での「戦略」の欠如は外国人支援をしているNPOや一部の外国人に対しても言えると思う。

もっと広く考えると、
豊かな人生を送るのにも、やはりそれなりの戦略が必要だと思う。
自分はどうだろうか?
ちゃんと戦略を持って日々を生きているだろうか?
僕自身はそう努めているつもりだけど・・・。
少なくとも目的は持っているつもり。
問題なのは計画や構想が膨らむだけで、それに行動が伴っていないこと。
要するに、ただ妄想しているだけなのかな?
いや、動き出すべき時が来るまで、ゆっくり時間をかけて構想を温めているのだ。
今は動き出すタイミングではない。
そういうことにしておこう。
[PR]

by akio-511 | 2005-11-14 00:28 | ニュース  

ぶっちゃけ国民審査

選挙まであと一週間を切りました。

ぶっちゃけ、
郵政改革はどっちでもいい。自民党案でも民主党案でも誰の案でも。特に郵便事業については。郵貯・簡保改革がしっかりされればいいと思う。

各党のマニフェストを参考にして、大事な大事な一票の行く先を慎重に慎重に決めたいです。

もうひとつ、最高裁裁判官の国民審査が並行して行われる。
こっちの方は、正直言って困ってしまいます。
判断材料となるもの、つまり裁判官の過去の仕事内容が、わかりやすい形で有権者に公開されていないからだ。少なくともメディアには。
う~む、困った、困った。
みんなはどうしているんだろう?

過去のデータによると、リストの一番上の裁判官を×(罷免可)にする人が多いみたい。
これは統計学で位置効果と呼ばれる現象らしい。
自分はテストなんかで迷ったときはいつも3番にマークするけどね。

国民審査は重要な制度だと思うけど、実際には明らかに形骸化している。
ロースクールとか裁判員制度とか、司法制度改革が進んでいるけど、国民審査の方もなんとかせないかんと思う。少なくとも、審査対象の裁判官の実績をわかりやすく示して欲しいな。
将来的にはアメリカみたいに地裁の裁判官も審査対象にすればいいと思う。

ぶっちゃけ、
罷免したい裁判官は名古屋地裁にいるのだ!
とにかく、今日の形だけの国民審査が制度としてしっかりと機能するようになれば、日本の裁判官や司法の質も少しは上がると思う。
[PR]

by akio-511 | 2005-09-05 23:32 | ニュース  

ぶっ壊す

自民党をぶっ壊す!

と叫んで総理になったジュンちゃん。
確かに、自民党はぶっ壊れたみたい、、。

郵政民営化法案が参院で否決され、ジュンちゃんは予告どおり、衆院を解散した。
本当に解散した。
解散権の濫用にも見えるけど、この解散は総選挙の形で国民に判断を委ねるための通過儀礼のようなものなのでしょう。そんなに軽いものではないけど。

今日、初めて衆院解散の瞬間を目撃した。
7時にテレビをつけたら、やってた。
誰かが会議の議題について発言していた。
「本会議の議題は衆院解散でお願いしま~~~す。」
みたいなことを言っていた。
「ま~~~~す。」って、やたら長くてちょっと笑えた。
紫色の風呂敷が細田さんから議長席の隣に座っている人に渡され、その人が風呂敷をほどくと中から紙が出てきた。内容はおそらくジュンちゃんからのメッセージだ。次にそれが河野議長に手渡され、議長がジュンちゃんに代わって内容を朗読した。

「憲法7条により、衆議院を解散する。」

解散された。

感動!

解散ってこういうふうにされるんですね。サクっと。

日本の政治と郵便局はこれからどうなっていくのでしょう?
ひょっとすると、政権交代なんてことも起きたりして。
なんだかハラハラ、ドキドキ、ワクワクします。
[PR]

by akio-511 | 2005-08-08 23:24 | ニュース  

London is to host 2012 Olympic Games

London beat Paris by 54 votes to 50 at the International Olympic Committee meeting in Singapore.

Beckham: Hehehe, I told you guys.

Chirac, Putin, Raul, Hillary:

c0061033_15482841.jpg






Oh!
[PR]

by akio-511 | 2005-07-07 15:48 | ニュース  

2012 Olympic Games

Who is going to host the 2012 Olympic Games?
Political and sport personalities from 5 cadidate cities are now taking last opportunities of lobbing in Singapore, where the vote is to be held on July 6.
French president Jacques Chirac, Russian president Wladimir Putin, Spanish football player Raul Gonzalez, New Yorker Hillary Clinton and British football player David Beckham are on discussion table.

Chirac: As you have witnessed in the Soccer World Cup 1998, Paris has always been ready to host any big sport event including Olymc Games.
Before ending my talk, I would like to mention that the food in Britain is terrible.

Putin: I believe that Moscow is the very city for the Olympic 2012.
We have strong economy that is not exposed to the rising oil price, we have democracy, and we have better food than the British have.

Raul: Security in Madrid has been greatly improved since the train bombing last year. We are now ready for big international sport event.
And let me mention that the warm beer in British pub is disgusting.

Hillary: New York city has completely recovered from the damage of the terrorist attacks in 2001. Now, we are ready to host the biggest sport event in the world. As for the British food, I would say, tasteless.

Beckham: Well, yeah, you guys may be right. But, just wait and see what's gonna happen.
[PR]

by akio-511 | 2005-07-05 22:55 | ニュース  

三者会談

中・韓・北朝鮮三ヶ国の秘密会談が名古屋市昭和区の沖縄料理店58(ゴーヤ)バーで密かに行われた。

韓国側代表はミミガーが苦手なFみかさん。
中国側代表は在中日本領事館への投石騒動後の石拾いを指揮したEみっちょ。
北朝鮮側代表は元サッカー北朝鮮代表チームボールボーイのAっくん。

会談内容は以下の通り

18:00 ~ 18:01 核問題
18:01 ~ 18:02 日本の常任理事国入りについて
18:02 ~ 18:03 ナショナリズムについて
18:03 ~ 21:00 タコライス問題

会談後の共同声明(要旨)
「タコライスは『たこ飯』ではなく『タコス・ライス』でした。」

次回の会談場所は八事のヴェトナム料理店に決定。

ところで、58バーは7月で閉店するらしい。
移転場所はまだ確定していない。

うーん、残念だ・・・。
[PR]

by akio-511 | 2005-06-03 23:34 | ニュース  

西山記者事件

ある新聞記事が目に留まった。
1972年に毎日新聞政治部の記者が外務省女性職員をそそのかし沖縄返還協定に関する秘密文書を入手し、それを野党議員に流したとして秘密漏示そそのかし罪等違反容疑に問われた事件。
公務員試験受験生なら誰もが知っている有名な事件だ。

国家秘密に対して取材の自由が及ぶ限界が争点となった。
これについて最高裁は「取材が真に報道目的であり、手段・方法が法秩序全体の精神に照らし相当なものと社会通念上是認されるものであれば、たとえ当該取材行為が秘密漏示そそのかし罪にあたる場合でも、正等業務行為というべきである」と判示。
つまり、取材の目的、手段が健全なものであれば国家秘密の漏示をそそのかすことも許されるというわけだ。
けれど、西山記者が用いた「手段」は外務省女性職員と肉体関係を持つという「社会観念上、到底是認されることのできない不相当なもの」であったために有罪判決が下されてしまった。

憲法21条で保障された国民の「知る権利」を充足する報道の自由。
報道の前提としてなされる取材活動は21条の精神に照らして尊重に値するが、取材の目的、手段、方法によっては取材の自由も制約を受けざるをえない、ということが明示された判例だ。

この事件、見るからにスキャンダラス。
当時の週刊誌やワイドショーを賑わせたであろうことは容易に想像がつく。メディアとしては明らかに儲かるネタを放っておく手はない。
また、国にとってもこのように国家機密漏洩事件が一転して一大スキャンダルとして報道されたことは、国民の意識を沖縄問題からそらせるという効果があった。

政府が今でもその存在を否定し続ける日米間の密約の内容とは、沖縄返還に際して米側が負担すべき土地の原状回復補償費400万ドル(約12億円)を日本側が肩代わりする、というもの。
政府が隠し続けるのは、緊急事態における「核の再持ち込み」の密約が発覚するのを恐れているからだという。

国民にはスキャンダルについて知る権利がある。そして国の行方を左右する重大事項についても当然知る権利がある。

国とメディアの連携プレイに惑わされることなく、常に冷静に情報に接したいです。

新聞記事によると、西山元記者は33年の沈黙を破り、密約を否定し続ける国を相手取って東京地裁に訴訟を起こしたそうだ。果たして政府は密約の存在を認めるのだろうか。
[PR]

by akio-511 | 2005-05-17 20:07 | ニュース  

町が消えた

「平成の大合併」は静かに進む。
4月1日、愛知県内に豊田、一宮、稲沢、愛西の4市が誕生。
そして、平和町が消えた。足助町も消えた。尾西市も木曽川町も消えた。
たくさん消えた。

そもそもなぜ今市町村合併が盛んなのか。少し整理させてください。

市町村合併は地方自治体の行財政基盤を強化し、地方分権をスムーズに進めることを目的に行われている。
地方分権が進むと住民に身近な行政の権限の多くが地方自治体に移り、地域の創意工夫による行政運営が可能になる。

市町村合併が進行し、財政基盤が強化された「基礎自治体」が整備されると、そこを受け皿に都道府県からの権限委譲が行われる。
そして次の段階は身軽になった都道府県の合併。
47都道府県を北海道、東北州、北関東州、首都圏州、北陸州、中部州、関西州、中国州、四国州、九州の10道州にまとめる道州制構想が存在する。

ということは、「愛知」が消える日も近い??
慣れ親しんだ地名が消えていくのは寂しい、、、。
とくにそれが地元だったりすると自分のアイデンティティの一部が失われるみたい。
どうせなら中部州じゃなくてもっとかっこいい名前に生まれ変わってほしいな。
セントレア州とかそういうのは却下で。
[PR]

by akio-511 | 2005-04-02 20:54 | ニュース